はじめに

ソ〜シャルコ〜ディング全盛の現代において、地獄のミサワの女に惚れさす名言集 からシチュエーションに応じて適切な画像を素早く貼り付けることのできるエンジニアは常に一目置かれる存在です。

horesa.se は「貼りたい」と思った瞬間から貼り付けが完了するまでの時間を最小化することで、あなたの惚れさせソーシャルコーディングライフを強力にサポートします。

まずは触ってみてください: horesa.se

チーム

今回は

の布陣でつくりました。 PS3 で大森、蒲田、札幌を結んで、相変わらずの楽しい開発でした。

恒例の記念撮影:

裏側の話

ソースコードが darashi/horesa.se にありますので、ご覧ください。

フロントエンド

Ember.js

Ember.js を使いました。

レイテンシを抑えるため、最初にデータをまとめて読み込んでクライアント側だけで検索する実装にしました。

horesa.seEmber.js で書かれた小さく、かつ実用的な(toy example ではない)サービスなので、動くサンプルとしてもお楽しみいただけるかもしれません (パッチお待ちしています)。

Ember.js それ自体はとてもおもしろいフレームワークで、わかってくると楽しく触れるのですが、外界との接続、たとえば Social widgets との相性がよくなかったり、jQuery の animation との相性がよくなかったり、ZeroClipboard との連携が…などなど、色々と苦労はありました。

GitHub Pages

サーバサイドに動的な処理が不要なように作ったので、データ及びコードはすべて GitHub Pages に置いています。

ZeroClipboard

クリップボードにコピーする部分に ZeroClipboard を使ったのですが、色々と制約が多く、かなり苦労しました。ただ、これは ZeroClipboard のせいというより、そもそも Adobe Flash movie を使ってクリップボードにコピーさせるということ自体が素直ではないということに依りそうです。技術的な制約の下 ZeroClipboard はよくできていると思います。

バックエンド

惚れさせ男子データベース

データには 惚れさせ男子データベース を使っています (じつは horesa.se のバックエンドとして使うために開始されたプロジェクト)。

ソ〜シャルの力で本文データも拡充されつつあり、2012-10-07 21:30 現在では、全体の 32.3% の本文が入力されています。

データの更新

Rake タスク で fetch してきて、前処理をして、 horesa.se のリポジトリに入れることでデータを更新します。

歴史

背後にこんな流れを感じました。

バタフライ・エフェクトっぽくてとてもいい。ソ〜シャル!

まとめ

惚れさせソ〜シャルコ〜ディングを強力に支援する horesa.se を作りました。 Ember.js を使い、 GitHub Pages に deploy しています。

超高速な惚れさせ貼り付け体験を提供します。

惚れさせ男子データベース を使っています。データの拡充にご協力ください。ソ〜シャル。

プロダクトの背後に歴史あり。

お楽しみください。

(カチャカチャカチャ…) (ッターン!)